【Excel】エクセル 千以下省略・小数点以下を揃える・数値の前に0をつけて表示。表を見やすくする設定方法3つ。【テクニック】

・千以下省略・桁数を揃える・数値の前に0をつける
  • URLをコピーしました!

ここではエクセルの「セル書式設定」の「ユーザ定義」の「種類」の設定方法3つについて紹介します。

・桁を丸める。何千万や何十億などの大きな数を扱う時は千や百万の位に丸めて表示するとわかりやすい表になります。

・小数点以下を揃える。

・連番の頭に0を付けて桁数を揃える。

「ユーザー定義」の表示の手順は、こちらの「セルの書式設定」を参照ください。

目次

桁を丸める

「ユーザー定義」ー「種類」に下記の様に入力します。

千の桁を丸める方法

#,##0,

百万の桁を丸める方法

#,##0,,

単位が千人となりました。

千以下省略
千以下省略

桁は3桁ごとに区切ると数えやすいです。

数字を読む際には「千・百・十億・一兆の法則」があります。

「,」(半角カンマ)1つで千の位、「,,」2つで百万の位、「,,,」3つで十億の位、「,,,,」4つで1兆の位。

  • 1つ目のカンマが千の単位(1,000 → 千)
  • 2つ目のカンマが百万の単位(1,000,000 → 百万)
  • 3つ目のカンマが十億の単位(1,000,000,000 → 十億)
  • 4つ目のカンマが一兆の単位(1,000,000,000,000 → 一兆)

小数点を揃える

例として空気の屈折率に合わせて小数点を合わせます。

小数点以下6桁で揃えて表示

種類に下記入力します。

0.??????

小数点が揃って表示されました。

連番の頭に0を付けて桁数を揃える

連番の頭に0を付けて桁数を揃えたい場合の方法です。

コード番号などの表記のときに使えます。

コードとして3桁の表示にします。

種類に下記入力します。

000

コードが頭に0がついて3桁表示になりました。

おわりに

表を作成する際の3つの設定の紹介でした。

セルの書式設定」の「ユーザー定義」から、数値の「桁」や「小数点」を揃える方法と「数値の頭に0を付けて桁を揃えた表示」する方法。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次