【豆知識】ホテルのベッドの足元の布の正体は?どう使う?

ベッドスロー
  • URLをコピーしました!

旅行で出掛けた宿泊先のホテルのベッドの足元に有る「布」!何の目的か知っていますか?

パンデミックが昔のことのように思える様になった今、旅行へ出かける機会が増え、ホテルの利用することも多くなってきたので目にする機会も有るかと思います。

アマゾン
目次

名称は?

ベッドスロー」といいます。

ベッド文化の欧米発祥のアイテムです。

ベッドスローとは布団の上、ベッドの足元付近にかけてある細長い布のことです。フットスローとも呼ばれます。

目的は?

映画などのワンシーンで俳優さんがベッドに寝転ぶところを思い出してください。

さらに日本人には馴染めない室内で靴を履く文化に由来しています。

そうです、靴を履いたまま室内で過ごすため、ベッドの上に寝転んだ時にベッドが汚れないように靴を履いた足を乗せるために使います。

しかし、日本では実用的な目的のほか、装飾的に利用されたりベッドメイキング完了の印としてベッドに掛けられることが有るようです。

日本人はどう活用する?

室内で靴を履く文化が無い日本人にとっては、ホテルを利用しても直ぐに靴を脱いで備えてあるスリッパに履き替えてしまいますよね。

そこで別の使い方としてのアイデアです。

ベッドスロー」は汚れても良い部分です。

そしてホテルは狭い空間です。

旅行へ出かける際に今では必需品としてキャスターバッグがあります。このキャスターは靴と同じように汚れていますよね!

そうです!ベッドの上でバッグを広げればスペースが確保出来ます。

その際にベッドスローにキャスターが来るようにすればベッドを汚すことが有りません。

さらに狭い部屋を有効に使えるのです。

おわりに

旅行へ出掛けホテルのベッドに掛けられている細長い布「ベッドスロー」についてと、ちょっとした応用の紹介でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次