【二刀流】俳優業と動物に携わる仕事が目標の寺田心さんの将来の展望は?

寺田心-動物二刀流
  • URLをコピーしました!

ペットライン新プロジェクトの「いぬとねこ シニアのそなえプロジェクト」のアンバサダーに就任した寺田心さん。

将来について俳優業と動物に携わる仕事をしたいと目標を語っています。

そんな将来を語った寺田心さんの目標についての調査です。

oricon
目次

将来は獣医師!?

2023年12月1日放送された『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』に回答者として出演され、賞金の使い道を聞かれた寺田心さん。

「将来獣医師になりたいので、15歳で経験できることをやりたくて、今老犬ホームの方に1ヶ月に1回とか時間がある時に通わせて頂いていて、もうすぐ冬場ですし、いろいろ設備を新しくして上げたい」とコメントされていました。

しかし、この時賞金の300万円獲得にはなりませんでした。

愛犬

寺田心さんは保護犬を含め5匹の犬を飼っている愛犬家だそうです。

早朝バスケの練習へ行く際など散歩へ連れて行っていることを語っています。

目標

以前は獣医師の目標を語っていますが、「将来的には俳優業を続けながら動物に携わる仕事をしたいです。獣医師、獣看護師もそうですが、医療以外でも動物に関わる仕事はたくさんあるので」と目標を語っています。

プロジェクトのアンバサダーに就任し「動物も僕らも年を取る。少しづつ考えて準備をしながら、大切なワンちゃんネコちゃんについて考えていきたい」話をされています。

本当に動物が好きなのでしょうね、何らかの仕事で動物に関わって行きたいようですね。

おわりに

寺田心さんは、「俳優業」と「動物の仕事」の二刀流を宣言されました。

夢を追いかけて頑張って活躍を期待したいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次