【なぜ】元締めのマシューボウヤーはどうして捕まらない?逮捕歴は?水原一平氏の違法賭博報道

マシューボウヤー違法賭博
  • URLをコピーしました!

水原一平氏が違法賭博をしていた元締とされるブックメーカーのマシューボウヤー氏がなぜ捕まらないのか気になり調査しました。

アメリカの個人の権利に基づく、捜査の段階であることがわかりました。

Xより
目次

マシューボウヤー氏が捕まらない理由!

スポーツ賭博は、アメリカの38州では合法化されています。

しかし、ドジャースの本拠地があるカリフォルニア州では違法です。

マシューボウヤー氏は営業許可を得ていません。

よって、カリフォルニア州法の前に、連邦法、国全体の法律に反しています。

ブックメーカーとは

2019年に自身の会社を設立した、サッカーや競馬、バスケ、野球など、さまざまな競技の結果を予想して賭ける場(賭博の場)を提供している企業のことです。

しかし、それでも捕まらないのはなぜ?

アメリカでは被告人に対してある権利が認められているのです。

推定無罪』の権利

アメリカには警察が容疑者を逮捕するためには、

合理的な疑問の余地なく有罪であることを証明しなければならない

と、個人の権利があるからです。

そのため当局はマシューボウヤー氏の罪を証明するための捜査を続けている最中であるため、現時点では逮捕されていないのです。

捜査の手は進んでいます。

2023年10月には警察当局によるマシューボウヤー氏の家宅捜査が行われて、通信機器のパソコンや携帯などが押収されています。

電子情報分析

現在、当局によりDigital Forensics(デジタル・フォレンジックス)と呼ばれる解析を行い、顧客データの洗い出しが行われています。

有罪とするために容疑を固める捜査が続けられているのです。

つまり逮捕されるには時間の問題と考えられます。

意外にマシューボウヤー氏には過去の逮捕歴は出ていないようです。

水原一平氏とマシューボウヤー氏の関係の始まりは?

二人はどこで出会ったのでしょうか?

2021年にサンディエゴでポーカーをしている時に仲良くなったようです。

そこから信用取引で賭けを始めたのです。

翌年の2022年の終わりごろには100万ドル以上の損失を出しています。

150円のレートで計算すると、1億5000万円にものぼります。

水原氏は身近な家族や友人からお金を借りて借金返済に当てていたようです。

しかし、その額はさらに膨らみ2023年の頭には400万ドル日本円で約6億までになっていきます。

どんどんと深みにハマっていってしまい、その額は更に膨らんでしまっています。

これから事件の真相が解明されて、真実を知ることになると思います。

おわりに

大谷翔平選手にとって新たな門出の時に発覚したニュースは衝撃的でした。

大リーグでの大谷選手の活躍を側で支えていた一平氏の存在は大きかったと思います。

新たに別の顔としての一平氏のことが報道されるようになり真相が明らかになる中で、元締めのマシューボウヤー氏が逮捕されないことの疑問がわき調査しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次