飲む以外の炭酸水の活用方法(髪の毛が生えてくる?!)【知恵袋‼】

飲む以外の炭酸水の活用方法

炭酸水といえば「飲料」というイメージですが、飲む以外にもいろいろな用途で活用できます。

そこで炭酸水の活用方法のご紹介です。

育毛効果や美容効果は高そうです。

目次

料理に使う

炭酸水はさまざまな料理に使用できます。

中でもおすすめなのが「肉料理」です。

肉には「筋原繊維たんぱく質」「筋形質たんぱく質」「筋膜」の3つのたんぱく質があり、加熱するとこれらが変性し、繊維状に収縮・凝固します。これが肉が硬くなってしまう要因です。

炭酸水に含まれる炭酸水素ナトリウムには、たんぱく質を柔らかくする働きがあります。

そのため、肉を焼く前に炭酸水に漬け込めば、柔らかくとろけるような食感を味わえることを期待できます。

ご飯を炊く時の水を炭酸水に置き換えるのも良いです。

硬水よりも軟水の炭酸水で炊くほうが、浸透力が上がりふっくら柔らかに炊きあがりました。

卵焼きやオムライスなどの卵料理などに炭酸ガスの気泡が入ることでふわっとジューシーな卵料理に仕上げられます。

ホットケーキミックスで作るパンケーキも、牛乳の半分を炭酸水に置き換えるとフワフワの仕上がりになります。

天ぷらを揚げるときの衣の水を炭酸水にすると炭酸ガスの気泡によりサックサクの天ぷらに仕上がります。

洗髪に使う(育毛効果を期待?!)

 

洗髪の際に炭酸水を使用すると、きめ細かな泡が頭皮の汚れを浮かせてくれるため、汚れを落としやすくなります。また血行も良くなります。 

やり方です。

炭酸水を張った洗面器に頭皮を浸してマッサージを行います。

指の腹で優しく、けっして爪を立てて行わないように!! 

・炭酸水の気泡はタンパク質に反応し毛根に詰まった皮脂汚れを剥がしてくれます。

・炭酸水には二酸化炭素が含まれています。頭皮の血管から吸収されることで血行が良くなります。 

これにより頭皮環境が整い、健やかな髪が育ちやすくなります。

よって育毛効果が期待出来るというわけです。

美髪や育毛の効果を得たい方は、洗髪時に炭酸水を使用すると美しい髪を期待出来るかもです。 

高価な育毛剤を使用する前に、安価な炭酸水を試してみてからでも遅くないと思います。

あとは、普通にシャンプーを行い、トリートメントは毛先にだけつけましょう。

頭皮は常にきれいにすることが重要ですからトリートメントは無くても良いかもです。



洗顔に使う


炭酸水は、洗髪同様に洗顔にも使用することができます。

炭酸のきめ細かな泡が汚れを浮かせてくれるため、洗顔時に使用することで毛穴汚れを落としやすくなるのです。

さらに炭酸は肌に浸透しやすく、毛細血管まで届くと血液中の二酸化炭素濃度が上昇します。

これにより、毛細血管が広がって血流がよくなり、肌のターンオーバーを整えることができるのです。

そのため、健やかな肌を目指したい場合は、洗顔時に炭酸水を使用するのがおすすめです。



炭酸風呂


美容家やモデルなどが行っている炭酸風呂。

今では炭酸風呂が作れる入浴剤が販売されているほど人気があります。

家で簡単に炭酸水が作れたら、コストもかからず毎日たっぷり使用できます。

作り方は、お湯に、クエン酸大さじ1杯、重曹大さじ2杯を入れて完成です。



引用AJACSによるPixabayからの画像



おわりに


炭酸水の飲料以外のあれこれの紹介でした。

料理や洗顔、洗髪など活用出来ることはいろいろとあります。

ぜひ試して見てください。

コメント

コメントする

目次