川村あんり選手(モーグル)は英語が話せるけどハーフなの!?【北京五輪】

川村あんり(モーグル選手)は英語が話せるけどハーフなの!?

川村あんり選手は、ワールドカップ優勝の快挙を果たした日本代表のフリースタイルのモーグルの選手です。

しかも、まだ17歳の現役高校生です。

インタビューなどの動画やSNSなどで英語で受け答えしていたり、目鼻立ちがくっきりとした顔立ちからハーフ?とも思えます。

そんな彼女についてプロフィールやスキーとの関わりの紹介です。

目次

川村あんり選手はハーフなの?

彼女について調べていると写真などほりの深い顔立ちからか「ハーフ?」というワードがたくさん見受けられます。

インタビューにも英語で受け答えしていて、インスタなどを見ると英語と日本語でのコメントが多いですね。

しかし、ご自身もインスタに発信されています。

「No! I’m fully japanese」(いいえ!私は完全に日本人です)。

 

ご両親も日本人です。留学経験や海外に住んでいたことはないようです。

本気で世界での活躍を目指して、各国で転戦する彼女からすれば、世界中のファンへの意識も高いのでしょう。

必然的に英語が話せるように努力もされているのではないでしょうか。

また、同じスキーモーグル選手で湯沢スキークラブで幼馴染となる原大智選手(平昌オリンピックで初出場ながら銅メダルを獲得)の影響も大きく有るのではないでしょうか。

原大智選手はモーグル強豪国のカナダへ16歳から4年半もの間、単身でスキー留学をしています。

メンタル面や英語力向上の面でも大きな成果を得たと語っていることから、川村あんり選手も意識して英語力を身つけているのでしょう。

それにしてもインタビューなどは見事な受け答えですね。

まだ現役高校生

2019年12月の初出場のW杯でいきなり2位に入りました。この時まだ中学3年生。

デビュー3戦で3位に入った上村愛子さんを上回る成績を出しました。

19~20年シーズンは国際スキー連盟の新人賞に選ばれ、昨期はW杯総合2位。

今季は既に初勝利を含めて3勝を上げている17歳(2022/2/3現在)です。

プロフィール

名前   川村あんり

出身地  東京都東久留米市

生年月日 2004年10月15日

年齢   17歳(2020年2月現在)

身長   153cm

体重   47kg

所属   日本体育大学桜華高校在籍

競技   フリースタイル

種目   モーグル

スキーとのかかわり

両親はアイスホッケーの選手だったそうですが、スキーが趣味だった祖父母の影響で川村あんり選手はスキーにのめり込んだようです。

父親の修一さん(56)によると「3歳の頃には一人で山から滑り降りることができていた。上手だなと思っていた」と談話されています。

結果を出せる選手は気合が違います。

3歳でスキーを始め、祖父が所有する新潟県湯沢のリゾートマンションを拠点に、東京都東久留米市から滑りにきていて、湯沢町のスキークラブに入って4歳でモーグルスキーを始めたそうです。

新潟県湯沢町の湯沢学園に入学し小学校時代は当初冬場だけ通っていたようですが、母親のサポートを受け最終的には湯沢町に移住しスキーに本格的に取り組んでいるようです。

幼馴染

原大智選手(平昌オリンピックで初出場ながら銅メダルを獲得)

そのスキークラブで一緒だった原大智選手(今季引退を決めている)とは8歳差で、兄妹のような存在で競い合ってモーグルに打ち込んだそうです。

先に世界へとはばたいた原大智選手からは、川村あんり選手には多大に影響を与えたのではないでしょうか。

その2人は五輪の切符を手に入れ日本代表チームで一緒に北京オリンピックに出場します。

競技歴

3歳でスキーを始める

2012年 全日本スキー連盟(SAJ)公認の第12回埼玉県松之山温泉モーグル競技会に出場し予選落ちの15位

2014年 同競技会で大会初優勝を果たす

2017/2018シーズン(中学1年)JOCジュニアオリンピックカップ 2018全日本ジュニアスキー選手権大会フリースタイル競技(中学生の部)で2位に大差をつけて圧勝

2019年 東海北陸フリースタイルスキー選手権大会第1戦優勝

2019年 東海北陸フリースタイルスキー選手権大会第2戦優勝

2019年 フリースタイルスキー秋田・田沢湖モーグル競技兼ワールドカップ田沢湖大会出場選考会優勝

2019年(中学3年)ワールドカップ フィンランド(ルカ)開催で国際大会デビュー。結果2位で日本勢最高で表彰台に上る

その後、ワールドカップ等の数々の大会で、日本勢最高位をつける戦績を残し常に上位につける

2020年 国際スキー連盟主催の最優秀新人賞を受賞

2021年も活躍はめざましく今季も北京オリンピック前までに優勝を含め3勝を上げています。

ここまででも輝かしい戦歴ですね。

世界の強豪を相手に着々と力を付け結果を出している注目の川村あんり選手の紹介でした。

おわりに

川村あんり選手は純粋な日本人で、世界の表舞台を目指すアスリートだからこそ、インタビューやインスタなどで英語で発信しているのですね。

まだ17歳という若さは、これからまだまだ未知な成長を期待できます。

北京五輪でのメダル獲得に期待されています。

世界を舞台に活躍出来る選手です。

世界を意識して活動されていて、世界各国にファンを増やしていくことと思います。

ますますの活躍を願い応援していきたいですね。

コメント

コメントする

目次